乳頭縮小術

乳頭縮小術

「乳頭肥大」は遺伝による場合や、妊娠・授乳によるものなどがあります。
性経験が多いといった偏見に悩まれる方も少なくありません。
最近では既婚者だけでなく、未婚の女性にも乳頭肥大で悩む方が増えています。

乳頭縮小術の特徴

授乳などで乳頭の大きさが変わった場合や、元々の乳房の大きさに比べ乳頭が大きい・乳頭が変形しているなどに悩んでいる方が理想の乳頭の形にすることができます。
乳頭は体の他の部位に比べ傷が目立ちにくい部分ですので、傷跡はほとんど分かりません。

乳頭縮小術の施術方法

切除法

切除法

乳頭の高さを低くしたい場合は乳頭下部をドーナツ状に切除し、高さを整えます。
乳頭の太さを小さくしたい場合は、ちょうどケーキを切るように側面の一部を切除し小さくします。

太さを小さくするビフォーアフター

太さを小さくするビフォーアフター

治療時間とアフターケア

治療時間について

所要時間は、約1時間程度です。

通院について

1週間~10日後に抜糸のため、来院して頂きます。

術後の経過について

シャワーは当日から、入浴は抜糸後から可能です。

施術費用

施術科目 費用
乳頭縮小(左右差解消etc) 350,000円~
※患者様の状態によって価格に変動がある場合がります。

※ホームページ上で掲載されている価格は全て税抜表示となっております。
ご来院時に消費税率にて清算させていただきます。

0120-088-430

受付時間9:30~20:00(土日祝日も診察)

完全予約制 お気軽にお問い合わせください

  • 2017年7
    SunMonTueWedThuFriSat
               
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
             
    2017年6月
  • Ameba Blog