イナバ式シェービング法

イナバ式シェービング法

再発の心配のない最も確実な根治治療

再発の心配のない最も確実な根治治療

広島中央クリニック式「シェービング法(イナバ式改良法)」は、日本美容外科学会において、その効果の高さに注目を集めました。

全国的にもこのシェービング法を行っている施設は少数で、もちろんこの技術を習得した医師も数少ないのです。
シェービング法はワキガ・多汗の程度にかかわらず、再発の心配のない最も確実な根本治療です。また、同時に毛母細胞を除去するため脱毛効果もあります。

しっかり治す外科的手術「イナバ式シェービング法」

一度の手術で半永久的な効果を保つことができます

イナバ式シェービング法はワキの下を数cm切開し、特殊な医療器具を用いてワキの下の皮膚の中に存在するアポクリン汗腺・エクリン汗腺・皮脂腺を除去する手術で、再発の心配がありません。
約80%の汗腺除去が可能とされており、ワキガ・多汗症のどちらの症状も軽減され、日常生活を快適に過ごせる状態になります。傷痕は時間経過とともに徐々に目立ちにくくなっていきます。
1度の手術で半永久的な効果を保つことができるため、しっかりと治したい方にはオススメです。手術時間は約1時間です。

イナバ式シェービング法のメリット

  • 同時に脱毛効果も得られる
    • ワキガ・多汗症どちらの症状も改善が期待できます。

イナバ式シェービング法の施術方法

  1. 治療の流れ
    • 局所麻酔後、一部切開し、特殊な器具で汗やニオイの元となる汗腺を除去します。
  2. 確認
    • その後、さらに医師が汗腺を目で確認し、直接1つひとつ丁寧に取り除き縫合します。
  3. 縫合
    • 治療後はワキの下をガーゼで固定し終了。
      ※通院は固定交換に3日目、抜糸に7日目と2度ほど通院して頂きます。

治療時間とアフターケア

治療時間について

所要時間は、約1~2時間程度です。

通院について

通院はガーゼ交換に3日目、抜糸に7日目と2度の通院が必要になります。

術後の経過について

施術後1週間は腕を90度以上、上げることができませんので、できる限り安静を保つ生活をして頂きます。
基本的にはその他の通院は必要ありませんが、状況に応じ検診をオススメする事があります。

施術費用

施術科目 費用
イナバ式シェービング法 350,000円

※ホームページ上で掲載されている価格は全て税抜表示となっております。
ご来院時に消費税率にて清算させていただきます。

0120-088-430

受付時間9:30~20:00(土日祝日も診察)

完全予約制 お気軽にお問い合わせください

  • 2017年1
    SunMonTueWedThuFriSat
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
           
    2016年12月
  • Ameba Blog