二重まぶた

二重まぶた

  • 埋没法

    埋没法

    埋没法とは、希望の二重のラインに沿って数箇所糸で留める事により、華やかで自然な二重に仕上げる治療法です。当院では、2種類による埋没法での手術を行っています。

  • 切開法

    切開法

    切開法は埋没法のように糸で留めるだけではなく、希望の二重のラインを切開し余分な皮膚や脂肪を除去し縫合する事により二重まぶたを形成する方法です。皮膚と瞼の中の組織を癒着させて二重のラインを作るため元に戻ることもなく、よりクッキリとしたラインを

  • 目頭切開法

    目頭切開法

    東洋人特有の「蒙古ヒダ」と呼ばれるヒダが目頭についている方は、目と目の間が離れて見えたり、目が小さく見えてしまいがちです。この蒙古ヒダを取り除く事で、目が大きくなり大人っぽいシャープで切れ長の目にする事ができます。

  • 脂肪除去法

    脂肪除去法

    まぶたの脂肪が多いと見た目に腫れぼったい印象を与え、黒目の上部がまぶたで隠れたり、まつ毛も下向きとなり重くぼんやりとした表情に見えてしまいます。この状態で二重術を受けると、脂肪の厚みや重みにより二重のラインが出にくかったり、糸がゆるんだり切

  • 目の上下のタルミ取り

    目の上下のタルミ取り

    皮膚のタルミが生じると「老けて見える」「疲れて見える」「脂肪のふくらみが目立つとクマのように見える」などの印象を与えてしまいます。

0120-088-430

受付時間9:30~20:00(土日祝日も診察)

完全予約制 お気軽にお問い合わせください

  • 2017年12
    SunMonTueWedThuFriSat
             
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
               
    2017年11月
  • Ameba Blog