ヘソ形成

ヘソ形成

「ヘソの形」をすっきりとキレイな形に

「ヘソの形」をすっきりとキレイな形に

最近は若い方のファッションの変化やヘソピアスによりおヘソを露出する機会が増え、おヘソの形や大きさにこだわる方が大変多くなってきました。
おヘソは腹部のほぼ中央にある、臍帯脱落後の陥没をともなう瘢痕組織であり、もともとは赤ちゃんとお母さんを結んでいた臍帯と呼ばれる器官のことです。

出ベソとは、おヘソが突き出ている事を言い「臍突出症」と「臍ヘルニア」の2種類があります。美容外科で行う手術には臍突出症(いわゆる出ベソ)の形成とヘソを縦長にして形を整えるものとがあります。

出ベソの原因とは?

出ベソの原因は、臍ヘルニアが原因で起こります。

出産後・ヘソの緒を縛って切った後・数週間でヘソの緒の穴は消失するのですが、しつこい咳や便秘・ガスなどの貯留により、お腹の他よりも薄い部分へ腹圧が長く掛かることが原因で起こります。
手術によってヘルニアはもちろん、形もキレイに治療することが可能です。

出ベソの種類

出ベソは臍ヘルニアと臍突出症の2種類に分類することができます。

  • 臍ヘルニア
    • 臍輪が開いていて、内臓の一部が腹膜や皮膚に包まれた状態で飛び出しているタイプです。
      このタイプは幼児に多い特徴があります。
      カーゼや綿球で圧迫する保存的療法で改善する場合があり、手術適応にならないことがあります。
  • 臍突出症
    • 臍輪が閉じていて、皮膚だけまたは皮膚及び、その下の瘢痕組織が飛び出しているタイプです。
      このタイプの出ベソは大人に多いことが知られています。
      圧迫療法で改善することはほとんどありません。手術療法が必要となります。

ヘソ形成の治療方法

治療方法

余分な皮膚や皮膚の下にある「瘢痕組織」を取り除き、形をデザインし内側を縫合します。

ヘルニアがある出ベソはお腹をつつんでいる腹膜に穴がある状態です。
この穴をまず塞ぎ、皮膚だけの突出している出ベソの場合と同様で瘢痕組織を除去した後に皮膚を腹壁に固定します。傷口はおヘソの中にできるので目立ちません。

ビフォーアフター

ビフォーアフター

治療時間とアフターケア

治療時間について

所要時間は、約40分~1時間程度です。

通院について

抜糸のため約7日目に来院していただきます。

術後の経過について

ヘソ修正手術後、1週間はお臍をガーゼで覆います。
抜糸までの1週間は、患部を濡らさないようにシャワーを浴びることはできます。
出ベソ修正手術後、約1週間後に抜糸を行い、状態によっては抜糸後約1ヵ月までは、お臍を綿球で圧迫する必要があります。入浴は、抜糸後から可能です。

施術費用

施術科目 費用
ヘソ形成 300,000円

※ホームページ上で掲載されている価格は全て税抜表示となっております。
ご来院時に消費税率にて清算させていただきます。

0120-088-430

受付時間9:30~20:00(土日祝日も診察)

完全予約制 お気軽にお問い合わせください

  • 2017年10
    SunMonTueWedThuFriSat
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
           
    2017年9月
  • Ameba Blog