GLP-1(サクセンダ)

  • お腹
  • ウエスト

痩せるホルモンを1日1回注射するだけのダイエットサクセンダとは食欲を抑える作用がある注射です。「痩せるホルモン」と呼ばれている体内のホルモンGLP-1と97%の相同性をもち、アメリカやヨーロッパでは安全性の高い抗肥満薬として認可されています。

GLP-1はもともとヒトの体内に存在するホルモンの一種で、GLP-1が少ない人は太りやすく、GLP-1が多い人は太りにくいとされています。

サクセンダを1日1回投与することで、ストレスなく健康的に痩せ、リバウンドしにくい体質に導くことができるので、これまでダイエットに挫折してきた方にもおすすめのダイエット治療です。

GLP-1の特徴

  • 自然に食欲を抑えられる
  • 激しい運動や食事制限が不要
  • ご自宅でできる手軽なダイエット
  • 太りにくく、痩せやすい体質へ改善される

症例写真

施術内容:サクセンダを1日1回投与することで、ストレスなく健康的に痩せ、リバウンドしにくい体質へと導きます。
副作用(リスク):脱力感・倦怠感・吐き気・嘔吐・腹痛・下痢・便秘・低血糖など
施術料金:1本 44,000円(税込)

こんな方におすすめ

  • 1回の食事量が多い
  • つい間食をしてしまう
  • 食事制限せずに痩せたい
  • 短期間で痩せたい
  • 今までダイエットで失敗してきた
  • 運動するのは嫌いだけど痩せたい

やせるホルモンGLP-1とは

GLP-1 はもともと体内に存在するホルモンで、食事をとると小腸から分泌され、血糖値の急上昇を抑制する働きがあります。食欲を抑える作用や基礎代謝を高める働きもあり、体内のGLP-1の分泌量が多い人は太りにくく、逆にGLP-1の分泌量が少ない人は太りやすいといわれています。

サクセンダの効果

  • 食欲を抑えて、
    食べ過ぎを防止

    サクセンダは体内のGLP-1と同じように食欲を抑える作用があり、自然に食事量が減ることで、体重減少の効果が期待できます。

  • 消化をゆっくりにして、
    空腹感を抑える

    サクセンダは胃腸の働きを抑制し、食べ物の排出を遅らせる作用があるため、少量の食事量でも満腹感が続き、空腹を感じにくくなります。

  • 基礎代謝を高め
    脂肪燃焼を促進

    サクセンダを1日1回注射することで、基礎代謝を高め、脂肪燃焼を促進することができ、痩せやすく太りにくい体質に導きます。

未承認医薬品

サクセンダは FDA(米国食品医薬品局)や EMA(欧州医薬品庁)では安全性が認められ、肥満症の適応で承認を得ていますが、日本では安全性、有効性への承認が下りていない医薬品です。 当該医薬品が国内未承認薬であることをご留意の上、ご使用いただきますようお願いいたします。

【入手経路】
治療に用いる医薬品は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。

禁忌事項

  • 未成年の方、70歳以上の方
  • 妊娠中、授乳中の方
  • 甲状腺癌の既往のある方
  • 重度の腎機能障害、肝機能障害のある方
  • 本剤の成分に対する過敏症の既往歴がある方

その他持病や既往歴、治療の必要性が低い場合など、当院医師の判断により処方できないことがあります。

治療の流れ

Step1カウンセリング・診察
医師によるカウンセリングにてお悩みや健康状態をお伺いします。この際、疑問点やご不安な点がありましたら、ご遠慮無くご質問ください。処方前は採血をし、血液検査を行います。
Step2施術
1日1回ご自身で注射をしていただきます。注射方法は当院の医師もしくは看護師がご説明いたしますのでご安心ください。
Step3施術後
使用開始後のサクセンダは日光が当たらない場所、室温(1~30℃)もしくは冷蔵庫で保管し、30日以内にご使用ください。※未使用のサクセンダは冷蔵庫で保管してください。
Step4アフターケア
気になることがあれば、お気軽にご相談ください。お話を伺い、必要に応じてご来院いただきます。

サクセンダ 自己注射/使用方法

  • はじめに石鹸などで手を洗い、清潔な手でお取り扱いください。

    サクセンダであることを確認し、ペンキャップを外します。

  • ペンウィンドウから、中身が無色透明であることを確認します。混濁している場合は使用しないでください。

  • 新しい注射針のペーパータブを剥がします。

  • 注射針をまっすぐ押し込み、注射針部を回してしっかり締めます。

  • 外側の注射針キャップを外してから、内側の注射針キャップを引っ張って外します。

    ※毎回新しい注射針を使用してください。
    ※針が曲がっていたり破損したりしている場合は絶対に使用しないでください。

  • 新しいペンを使用する際は、毎回薬液が流動することを確認します。

    投与量カウンタにフローチェック記号が表示されるまで投与量セレクタを回してください。

  • 注射針を上に向け、投与量カウンタが「0」になるまで投与量ボタンを押し続けます。

    針先に液滴が生じているか確認してください。

  • 投与量セレクタを回し、投与量を選択します。

    ※医師が指定した投与量を守ってください。

  • 注射部位を消毒します。
    投与量カウンタが見えるように持ち、注射針を皮膚に刺します。
    投与量カウンタが「0」になるまで、投与量ボタンを押し続けます。

  • 投与量カウンタに「0」と表示された後、針を刺した状態のまま、1から6までゆっくり数えます。
    まっすぐ針を抜いてください。
    注射後はペンから針を慎重に取り外し、廃棄容器に入れます。

  • 使用後はペンキャップを装着します。

治療概要

所要時間 約1分
施術回数 1日1回
痛み ほぼなし
ダウンタイム なし
アフターケア 吐き気や胃のむかつきなどの副作用は使用初期に起こりやすく、徐々に軽減されることがほとんどですが、症状が改善されない場合は当院までご相談ください。
注意事項
  • 必ず使用量を厳守してください。
  • 注射の際は毎回新しい注射針を使用してください。
  • 使用後の針は家庭ゴミとして捨てないでください。容器に入れ、当院までお持ちください。
  • 他のGLP-1受容体作動薬やインスリンとの併用はできません。
副作用(リスク) 脱力感・倦怠感・吐き気・嘔吐・腹痛・下痢・便秘・低血糖など
治療が受けられない方
  • 未成年の方
  • 70歳以上の方
  • 妊娠中、授乳中の方
  • 糖尿病の方
  • 重度の腎臓機能障害、肝機能障害のある方
  • 甲状腺疾患のある方
  • 本剤の成分に対する過敏症の既往歴がある方

組み合せると効果的な治療

料金表

施術科目費用
1本(初回トライアル)1か月分33,000円
1本1か月分44,000円
血液検査代5,500円
専用針代(30本)3,300円

Medical Treatment診療内容

肌・エイジングケア

シミ・肝斑・美肌について
シミレーザー治療
フォトシルクプラスフェイシャル
レーザートーニング
フラクショナルレーザー
乳酸ピーリング
ダーマペン4
マッサージピール
リバースピール
ウーバーピール
ヴェルベットスキン
エクソソーム
ヴァンパイアフェイシャル
ビタミンイオン導入
内服薬・サプリメント
ニキビ・ニキビ跡について
フォトシルクプラスフェイシャル
フラクショナルレーザー
乳酸ピーリング
マヌカハニーピーリング (マヌカリタッチ)
ダーマペン4
マッサージピール
ウーバーピール
ヴェルベットスキン
ヴァンパイアフェイシャル
エクソソーム
ビタミンイオン導入
内服薬・サプリメント
シワ・たるみについて
ヒアルロン酸注入法
ジュビダームビスタボリューマ
ヒューマンコラーゲン
ボツリヌストキシン注射(筋肉抑制注射)
ダーマペン4
ヴェルベットスキン
ヴァンパイアフェイシャル
ウルトラセルQプラス
脱毛について
女性脱毛
男性脱毛
子どもの医療レーザー脱毛
タトゥー除去について
レーザー除去法(ピコレーザー)
コンビレーザー法
ほくろ・イボ除去について
電気分解法
エルビウムヤグレーザー

小顔・あご
輪郭形成・脂肪溶解注射について
小顔注射 BNLS
エラ張り矯正(注入法)
頬・二重アゴの痩身(メソセラピー)
医療アートメイクについて
医療アートメイク(眉)

痩身・ダイエット・脂肪溶解について
GLP-1注射(サクセンダ)
インナーB(脂肪溶解)
ダイエット内服薬
小顔注射 BNLS
ふくらはぎボトックス
ワキガ・多汗症・汗止め注射について
ミラドライ
汗止め注射
婦人科形成について
小陰唇縮小術
クリトリス包皮部分切除術
副皮切除
デリケートゾーントーニング

頭髪治療

女性薄毛治療について
HARG+(ハーグプラス)療法
AGA薄毛治療について
HARG+(ハーグプラス)療法

その他

傷跡修正
リストカットについて
エルビウムヤグレーザー
Skin52
ピアスについて
ピアス穴あけ
ピル外来について
アフターピル
注射・点滴について
注射・点滴
ドクターズコスメについて
ラミューシリーズ

schedule診療スケジュール

は休診日です

予約する

  • ラクラク分割払い
  • 交通費支給
  • お支払い方法について
  • 保護者同意書
  • 採用情報

SSL GMOグローバルサインのサイトシール 本サイトはグローバルサインにより認証されています。
SSL対応ページからの転送情報は暗号化により保護されます。

Clinicクリニックのご案内

住所
〒730-0029 広島県広島市中区三川町2-3 INGビル2階
広島電鉄「八丁堀(広島県)」電停前より徒歩5分
電話番号
フリーダイヤル 0120-088-430
診療時間
10:00 – 18:00 
(完全予約制)
受付時間
9:30 – 19:00 
(日・祝・休診日・年末年始を除く)
  • 相談・予約
  • 0120-088-430
  • カウンセリング予約
  • メール相談

PAGE TOP

  • TEL
  • 相談・予約
  • メール相談
  • Web予約