ほくろ・イボ除去
(レーザー治療)エルビウムヤグレーザー

  • ほくろ除去
  • イボ除去

痛みが少ないレーザーでキレイにほくろを除去エルビウムヤグレーザーは、表面にある「ほくろ」や、膨らみのある「イボ」「脂漏性角化症(セボケラ)」等の除去に適した医療用のレーザーです。水に吸収されやすいため発熱が少なく、周辺の正常組織への熱ダメージ(損傷)がほとんどないため、施術時の痛みも従来のレーザー治療と比較すると軽減されています。施術後の色素沈着のリスクや施術後の発赤期間も軽減されているので、気になるほくろやイボの除去をお考えの方におすすめの施術です。

首のイボ(スキンダック)
顔・首・身体など、どこでも対応!気になるほくろを当日に除去可能!

エルビウムヤグレーザーの特徴

  • 熱の拡散が少ないため痛みが少ない
  • 周辺組織へのダメージが少ないため、治癒期間が短い
  • 小さなホクロなら麻酔なしでも治療が可能
  • 治療後の赤みや色素沈着のリスクが軽減

こんな方におすすめ

  • ほくろをキレイに取りたい
  • 脂漏性角化症(セボケラ)が気になる
  • 気になるイボを取りたい
  • 手術はしたくない

エルビウムヤグレーザー(ほくろ除去レーザー治療)の症例写真

施術内容:エルビウムヤグレーザー治療(1回 当日)
副作用(リスク):赤み・色素沈着・白斑
施術料金:17,600円(税込)/4mm(1カ所)

エルビウムヤグレーザーによる ほくろ除去

当院ではエルビウムヤグレーザーを用いてほくろ・イボの除去施術を行なっています。
エルビウムヤグレーザーは周辺組織の負担が少なく、ほくろ・イボを除去できるため、傷の治りも早く、傷跡も目立ちにくい仕上がりとなります。

  • ほくろが存在する肌の内部には、メラニン色素を作り出す細胞が存在しています。

  • レーザーをほくろに照射することで、肌内部のほくろを含めたメラニン色素を削り取ります。

  • レーザー照射後、患部は一時的に少し凹んだ状態になります。

  • 数週から数か月で新しい皮膚が内側から盛り上がり、患部は目立たなくなります。

ダウンタイムが短く、痛みを抑えた治療

エルビウムヤグレーザーは水分に対して反応するレーザー治療機器です。炭酸ガスレーザーと比べ水分吸収率が高く、熱の拡散が少ないため、周辺の組織へのダメージを限りなく抑えてほくろやイボを除去することができます。そのため、ダウンタイムも短く、炎症後色素沈着のリスクも少なく治療することができます。痛みも少ないので、小さいホクロであれば麻酔なしでの治療が可能です。

  • ActionII Er.Yagレーザー

    熱の拡散が少なく痛みも最小限。発赤などダウンタイムが短い。

  • 一般的なCO2レーザー

    熱の拡散が大きいため、発赤が長く続くことがある。

治療の流れ

Step1カウンセリング・診察
専門カウンセラーが丁寧にご要望を伺った上で、お肌の状態を医師が診察し、施術内容のご説明や、術後の注意事項の説明などをいたします。この際、疑問点やご不安な点がありましたら、ご遠慮無くご質問ください。
Step2施術
メイクを落としていただいた後、患部にレーザーを照射します。
Step3施術後
そのままお帰りいただけます。洗顔は翌日から可能です。患部以外であれば当日からメイクもしていただけます。
Step4アフターケア
術後に腫れや痛みなど、気になることがあれば、お電話でお気軽にご相談ください。お話を伺い、必要に応じてご来院いただきます。

治療概要

所要時間 約5分~10分
通院 不要
施術回数 1回(基本的に治療回数は1回です)
痛み 軽度の痛みあり(痛みに弱い方は、局所麻酔の準備もございます)
ダウンタイム 約1ヶ月〜3ヶ月
アフターケア 治療後1〜2週間は軟膏を塗布し、保護テープを貼ってください。
注意事項 患部を強くこするなどの刺激は避け、赤みがある間は十分な紫外線対策を行ってください。
副作用(リスク) 赤み・皮下出血・色素沈着・くぼみ・肥厚性瘢痕・再発の可能性

よくある質問

一度に複数のほくろを除去することは可能ですか。
ご希望であれば、一回の治療で何個でも除去が可能です。ただ、治療直後の患部は凹みや赤みなどのダウンタイムがあり、保護テープを貼っていただく期間もあります。一度にたくさん除去すると目立つ場合もありますので、カウンセリングの際に医師にご相談ください。
治療中に痛みはありますか?
レーザー照射時、軽度の痛みはありますが、小さいホクロであれば、麻酔なしでも除去できます。麻酔をご希望の場合、照射時の痛みはほぼありません。麻酔は注射による局所麻酔ですので、少しチクっとする程度の痛みがあります。
1回の治療でほくろは取れますか?
浅いホクロの場合は1度で除去できますが、根が深いホクロの場合は複数回の治療が必要となります。
ほくろの除去は、レーザー治療と手術のどちらが良いでしょうか。
ほくろの位置や、大きさにより治療法が異なりますので、まずはカウンセリングでご相談下さい。
ほくろを除去した後のケアについて教えてください。
ほくろを除去した部分は一時的に凹んでいます。傷が塞がるまでは軟膏を塗布し、保護テープを貼ってください。また紫外線対策をしっかりと行ってください。
ほくろ除去の治療時間はどのくらいですか。
ほくろの大きさや数にもよりますが、レーザー照射は5〜10分程度で終了します。
シミとほくろの区別がつきません。
シミもほくろも、メラニンの過剰生成によって発生しますがメラニン色素を作り出す細胞に違いがあります。
シミは、表皮層にある「メラノサイト(色素細胞)」で作られたメラニン色素であるのに対し、ほくろは、メラノサイト(色素細胞)が変化した「母斑細胞」によってメラニン色素が作られています。
大きさや色の濃さ、隆起しているかどうかや出来ている部位など、患部の状態によってシミかほくろかを医師が判断し、レーザーの種類を使い分けて治療します。
判断が難しい状態に関しては、専用のマイクロスコープにより診断させて頂きますので、先ずはカウンセリングでご相談下さい。

料金表

施術科目費用
3mm以下3個まで16,500円
1個あたり5,500円
3mm以下5個まで22,000円
1個あたり4,400円
3mm以下10個まで33,000円
1個あたり3,300円
4mm以上1mm4,400円
局所麻酔5,500円
傷テープ1枚550円
  • 麻酔をご希望の場合、麻酔代5,500円が別途かかります。

Medical Treatment診療内容

肌・エイジングケア

シミ・肝斑・美肌について
シミレーザー治療
フォトシルクプラスフェイシャル
レーザートーニング
フラクショナルレーザー
乳酸ピーリング
ダーマペン4
マッサージピール
リバースピール
ウーバーピール
ヴェルベットスキン
エクソソーム
ヴァンパイアフェイシャル
ビタミンイオン導入
内服薬・サプリメント
ニキビ・ニキビ跡について
フォトシルクプラスフェイシャル
フラクショナルレーザー
乳酸ピーリング
マヌカハニーピーリング (マヌカリタッチ)
ダーマペン4
マッサージピール
ウーバーピール
ヴェルベットスキン
ヴァンパイアフェイシャル
エクソソーム
ビタミンイオン導入
内服薬・サプリメント
シワ・たるみについて
ヒアルロン酸注入法
スネコスパフォルマ注射
ジュビダームビスタボリューマ
ヒューマンコラーゲン
ボツリヌストキシン注射(筋肉抑制注射)
ダーマペン4
ヴェルベットスキン
ヴァンパイアフェイシャル
ウルトラセルQプラス
脱毛について
医療脱毛
男性脱毛
子どもの医療レーザー脱毛
タトゥー除去について
レーザー除去法(ピコレーザー)
コンビレーザー法
ほくろ・イボ除去について
電気分解法
エルビウムヤグレーザー

小顔・あご
輪郭形成・脂肪溶解注射について
小顔注射 BNLS
エラ張り矯正(注入法)
頬・二重アゴの痩身(メソセラピー)
医療アートメイクについて
医療アートメイク(眉)

痩身・ダイエット・脂肪溶解について
GLP-1注射(サクセンダ)
インナーB(脂肪溶解)
ダイエット内服薬
小顔注射 BNLS
ふくらはぎボトックス
ワキガ・多汗症・汗止め注射について
ミラドライ
汗止め注射

婦人科形成

婦人科形成について
小陰唇縮小術
クリトリス包皮部分切除術
副皮切除
デリケートゾーントーニング

頭髪治療

女性薄毛治療について
HARG+(ハーグプラス)療法
AGA薄毛治療について
HARG+(ハーグプラス)療法

その他

傷跡修正
リストカットについて
エルビウムヤグレーザー
Skin52
ピアスについて
ピアス穴あけ
ピル外来について
アフターピル
注射・点滴について
注射・点滴
ドクターズコスメについて
ラミューシリーズ

schedule診療スケジュール

2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
山本Dr山本Dr橋本Dr龍山Dr
7
8
9
10
11
12
13
山本Dr山本Dr龍山Dr龍山Dr
14
15
16
17
18
19
20
龍山Dr山本Dr山本Dr柿原Dr
21
22
23
24
25
26
27
龍山Dr山本Dr橋本Dr龍山Dr龍山Dr
28
29
30
31
1
2
3
龍山Dr山本Dr橋本Dr柿原Dr
2024年 8月
28
29
30
31
1
2
3
龍山Dr山本Dr橋本Dr柿原Dr
4
5
6
7
8
9
10
龍山Dr橋本Dr龍山Dr浦川Dr
11
12
13
14
15
16
17
龍山Dr龍山Dr龍山Dr龍山Dr龍山Dr
18
19
20
21
22
23
24
龍山Dr龍山Dr橋本Dr浦川Dr
25
26
27
28
29
30
31
浦川Dr浦川Dr柿原Dr柿原Dr橋本Dr柿原Dr

定休日

美容皮膚科(担当:山本Dr 柿原Dr)
美容外科(担当:院長龍山Dr 橋本Dr)

予約する

NEWS新着情報

  • ラクラク分割払い
  • お支払い方法について
  • 保護者同意書
  • 採用情報

SSL GMOグローバルサインのサイトシール 本サイトはグローバルサインにより認証されています。
SSL対応ページからの転送情報は暗号化により保護されます。

Clinicクリニックのご案内

住所
〒730-0029 広島県広島市中区三川町2-3 INGビル2階
広島電鉄「八丁堀(広島県)」電停前より徒歩5分
電話番号
フリーダイヤル 0120-088-430
診療時間
10:00 – 18:00 
(完全予約制)
受付時間
9:30 – 19:00 
(日・祝・休診日・年末年始を除く)

監修医師紹介

院長龍山 真知花

  • 【経歴】

    • 2018年3月近畿大学医学部医学科 卒業
    • 2020年3月大阪医科薬科大学附属病院 初期臨床研修 修了
    • 2020年4月大阪医科薬科大学附属病院 皮膚科 入職
    • 2021年4月医療法人 東和会病院/東和会クリニック 入職
    • 2023年11月ラミュー広島中央クリニック 入職
  • 【資格・所属学会】

    • ・日本皮膚科学会
    • ・日本美容皮膚科学会

院長紹介はこちら

  • 相談・予約
  • 0120-088-430
  • カウンセリング予約
  • メール相談

PAGE TOP

  • TEL
  • 相談・予約
  • メール相談
  • Web予約