小陰唇縮小術

  • 手術

小陰唇の形や色の程度も人それぞれで個性的な部分です小陰唇の幅は1~1.5cmくらいが標準です。大き過ぎるかどうかを確認するには、裸で鏡の前に直立の姿勢で立ってみて判断することができます。大陰唇から小陰唇がやや見える程度ならば正常の大きさです。大きくはみ出していたり、ぶら下がっていたりする場合は、大きいと言えます。

原因としては、生まれつきの場合や、出産の際に小陰唇に損傷を受け、左右が不揃いになる場合があります。小陰唇が肥大していると、性器を清潔に保つことが難しくニオイがキツくなることがあり、下着に触れて痛みを感じたり、こすれて黒くなってしまう場合もあります。 放っておくと自転車に乗ったり長時間スポーツをすると痛んだり、セックスの時にも邪魔になりますので、早めの治療をオススメいたします。

小陰唇縮小術の特徴

  • 痛みや痒みの改善
  • 性交渉の時に邪魔にならない
  • 臭いの解消

こんな方におすすめ

  • パートナーに指摘されてしまった
  • 大きさ・色素・黒ずみ・左右差が気になる
  • 今後の介護の為に見た目を整えたい
  • ジーパンをはいた時に違和感を生じる
  • 痛い、炎症しやすい

小陰唇の悩みは婦人科・女性器の悩みで一番多い

粘膜状のヒダ(小陰唇)を小さくする治療

小陰唇の悩みは、婦人科・女性器の悩みの中で1番多く年齢幅も20代から70代以上の方が色々な症状・悩みで来院されます。症状や悩みは人と比べられず、大きさ・色素・黒ずみ・左右差が気になってしまう、パートナーに指摘されてしまった、世間で男性経験が多いなどといった情報を目にしたり耳にしたり、今後の介護の為に見た目を整えたい、ジーパンをはいた時に違和感を生じる・痛い、炎症しやすいなど様々です。

肥大した部分を切除縫合し、平均的な形・大きさに整えます。術後1ヶ月程度は、激しいスポーツや性行為などを控えることを除けば日常生活にはほぼ支障がありません。また、縫合には溶ける糸を使用しますので抜糸などのため通院する必要もありません。

治療の流れ

Step1カウンセリング・診察
施術を担当する院長及び女性カウンセラーが丁寧にご要望をうかがった上で、ご希望箇所の診察、手術法・手術内容のご説明や、術後の注意事項の説明などをいたします。 この際、疑問点や不安な点がありましたら、ご遠慮無くご質問ください。
Step2施術
局所麻酔を行い、余分な部分をデザイン通りに切除して、縫合します。
Step3施術後
施術後、そのまま歩いてお帰り頂けます。シャワーは翌日から可能です。溶ける糸で縫合しますので、抜糸の必要はありません。
Step4アフターケア
術後に腫れや痛みなど、気になることがあれば、お電話でお気軽にご相談ください。お話を伺い、必要に応じてご来院いただきます。

治療概要

所要時間 1時間程度
施術回数 1回
痛み 局所麻酔を行いますので、ほとんどありません。
ダウンタイム 腫れ(2〜3日程度)個人差が有ります。
アフターケア シャワーは翌日から可能です
注意事項 基本的にはどこまでも切除可能です。一般的には、外側の色素沈着している部分と内側のピンク色の粘膜との境目を切開する事が多いです。そうすることで、形も整い、色の問題も同時に解消できます。1週間、ナプキン・ガードルを着用。飲酒や運動は、1週間程お控え下さい。性行為は、1ヶ月間お控え下さい。自転車など、またがる乗り物は1ヶ月間お控え下さい。
副作用(リスク)
治療が受けられない方
  • 自己免疫疾患患者
  • 血液疾患患者
  • アレルギー体質の方
  • 妊娠中または妊娠の可能性のある方

組み合せると効果的な治療

料金表

施術科目費用
小陰唇縮小術1錠250,000円

Medical Treatment診療内容

瘦身・ダイエットについて
脂肪吸引
メソセラピー(脂肪溶解)
ダイエット内服薬
小顔注射 BNLS
美脚術(注入法)
豊胸・バストについて
豊胸インプラント
豊胸脂肪注入法
プチ豊胸術(ヒアルロン酸注入)
陥没乳頭
乳頭縮小術
乳輪縮小
モントゴメリー腺除去
ワキガ・多汗症について
注射
ビューホット
Wトリミング法
イナバ式シェービング法
婦人科形成について
アフターピル
小陰唇縮小術
クリトリス包皮部分切除術
処女膜再生
膣縮小術
へそ形成について
へそ形成

肌・エイジングケア

シミ・肝斑・美肌
ニキビ・ニキビ跡について
美肌総合医療機器E-Max
シミレーザー治療
フォトシルクプラスフェイシャル
レーザートーニング
フラクショナルレーザー
乳酸ピーリング
ビタミンイオン導入
ビタミン注射・美白注射
プラセンタ注射
サプリメント
シワ・たるみについて
フェイスリフト
ホホリフト
ミニリフト
ハッピーリフト
ファインリフト
シルエットリフト
アンチエイジング脂肪注入法
ヒアルロン酸注入法
ジュビダームビスタボリューマ
ヒューマンコラーゲン
ボツリヌストキシン注射(筋肉抑制注射)
セルリバイブジータ
ウルトラセルQプラス
脱毛について
女性脱毛
男性脱毛
タトゥー除去について
レーザー除去法(ピコレーザー)
コンビレーザー法
切除法
ほくろ・イボ除去について
電気分解法
エルビウムヤグレーザー
切開法

二重まぶたについて
埋没法
切開法
目もとの
エイジングケアについて
目頭切開
脂肪除去
アイリフト(上まぶたのタルミ取り)
アイリフト(下まぶたのタルミ取り)
涙袋形成
鼻について
注入によるプチ隆鼻術
プロテーゼによる隆鼻術
クレオパトラノーズ
小鼻縮小術
鼻尖縮小術
口もとについて
口唇注入法
口唇縮小術
小顔・あご
輪郭形成について
小顔注射 BNLS
エラ張り矯正(注入法)
頬・二重アゴの痩身(脂肪吸引法)
頬・二重アゴの痩身(メソセラピー)
フェイス脂肪注入法

その他

女性薄毛治療について
HARG療法
傷跡修正
リストカットについて
切除・縫合
エルビウムヤグレーザー
ピアスについて
ピアス穴あけ・ビアス穴閉じ
ピル外来について
アフターピル
にんにく注射について
にんにく注射
ドクターズコスメについて
ラミューシリーズ

Schedule診療スケジュール

  • 2019年12
    SunMonTueWedThuFriSat
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
           
    2019年11月
  • 「ー」は休診日です

    News&Topics新着情報

    新着情報

    年末年始の休診日

    【2019/11/29】

    新着情報

    消費税率変更のお知らせ

    【2019/09/06】

    新着情報

    休診日変更のお知らせ

    【2019/08/16】

    • STAFF BLOG
    • Instagram
    • モニター募集
    • 交通費支給
    • ラクラク分割払い
    • お支払い方法について
    • 保護者同意書

    SSL GMOグローバルサインのサイトシール 本サイトはグローバルサインにより認証されています。
    SSL対応ページからの転送情報は暗号化により保護されます。

    Clinicクリニックのご案内

    住所
    〒730-0022 広島県広島市中区銀山町1-11 フジスカイビル5F
    JR広島駅南口より紙屋町方面、市内電車で銀山町電停から徒歩1分
    電話番号
    フリーダイヤル 0120-088-430
    診療時間
    10:00 – 18:00 
    (完全予約制)
    受付時間
    9:30 – 20:00 
    (日・祝・休診日・年末年始を除く)
    • 0120-088-430
    • メール相談
    • カウンセリング予約

    PAGE TOP