フォトシルクプラスフェイシャル

  • シミ
  • そばかす
  • 赤ら顔
  • くすみ
  • ニキビ
  • ニキビ跡
  • 毛穴の開き
  • 美白

定番!光治療でシミ・くすみを改善し、若々しいお肌へ当院ではDEKA社のフォトシルクプラスフェイシャルを使用しています。
これまで数多くのフラッシュランプ式の美顔療法がありましたが、定番の光美肌治療機です。波長域が幅広く、シミ・ソバカス・赤ら顔・くすみ・ニキビ・ニキビ跡・毛穴・美白などの様々なスキントラブルに効果を発揮します。皮膚内の真皮層の細胞を活性化させますのでコラーゲンも増殖し、肌の張り・弾力を蘇らせることが出来ます。
一般的に使用されるレーザーのような強いエネルギーを局所的に照射するわけではないので、肌へのダメージが極めて少なく、施術後に通常どおり洗顔やメイクをすることが可能です。

フォトシルクプラスフェイシャルの特徴

  • 様々なスキントラブルに効果を発揮
  • 肌のハリ・弾力を蘇らせる
  • 肌へのダメージが極めて少ない
  • 術後、通常通りに洗顔やメイクが可能

こんな方におすすめ

  • シミやソバカスが気になる
  • 顔全体のくすみを改善したい
  • ニキビの赤みや色素沈着が気になる
  • 毛穴の開きや肌の質感(ハリ)を改善したい

フォトシルクプラスフェイシャルの症例写真

  • 【施術名】フォトシルクプラスフェイシャル
  • 【施術内容】シミ・ソバカス・赤ら顔・くすみ・ニキビ・ニキビ跡・毛穴の開きなどあらゆるお肌のお悩みに効果を発揮します。また、コラーゲン増殖作用により、お肌の弾力やハリも蘇ります。
  • 【副作用(リスク)】赤み・水泡・一時的な色素沈着・うすいかさぶた
  • 【施術料金】11,000円~50,600円(税込)

フォトシルクプラスフェイシャルと種類の波長

フォトシルクプラスの照射光はUPL(U-Shape Pulse Light)と呼ばれ、従来のレーザー光とは異なり2種類の波長域の違う光を照射することができます。
波長域の異なる光を使い分けることにより、その方の症状やご希望に応じた対応が可能となります。
また数多くの症例を踏まえて、照射方法には独自に改良を加えていますので高い効果を得ることが出来ます。
ピカっと光る一瞬の光を数回に分割するパルス照射(ダブル~トリプルパルス)により肌表面へのダメージを極限まで抑え、肌の奥にまで熱を伝えることができます。これにより、表皮を保護しながらコラーゲンを増殖させ肌のハリを実感できます。 従来の光治療では効果をあまり実感できなかった方にも、自信をもってオススメできます。

550~950nm

ヘモグロビンに対する吸収が高く毛細血管に作用し、メラニンに対する吸収率が高いため シミなど選択的に作用します。

650~950nm

550~950nmの波長に比べ肌にマイルドに作用し、色黒の方や肝斑の方にオススメです。

レーザーとフォトシルクプラスの違い

レーザー治療とフォトシルクプラスなどの光治療とではパルス幅や波長に違いがあります。

一般的なシミ治療で使用されるレーザーは、パルス幅が短く単一の波長で、強い出力での照射が可能です。シミの部分にピンポイントで照射し、メラニン色素の除去に高い効果が期待できますが、治療後に保護テープを貼るなどのアフターケアが必要となります。

一方の光治療はパルス幅が長く複数の波長でアプローチができます。レーザーと比べるとメラニンに対しての作用はマイルドですが、シミやそばかすのほか、くすみ、毛穴の開き、ニキビ跡などさまざまな肌悩みに広く効果を発揮し、複数回の施術で全体的な肌質の改善が期待できます。
施術後に保護テープを貼る必要もなく、当日からお化粧も可能なので、レーザー治療に抵抗がある方はフォトシルクプラスなどの光治療がおすすめです。

フォトシルクプラスとフォトフェイシャル(IPL)の違いって何?

フォトシルクプラスとフォトフェイシャル(IPL)は、光治療の一種で、波長とメラニンへの反応の違いがあります。フォトフェイシャルは波長の幅が広く、シミなどの治療対象以外の部分にも熱ダメージを与えやすいという特徴があります。一方、フォトシルクプラスは、波長の幅を細かく調整できるようになったため、ターゲットのみを狙った照射がしやすく、フォトフェイシャル(IPL)と比べるとよりシミに特化した効果が得られるという特徴があります。

治療の流れ

Step1カウンセリング・診察
十分なカウンセリングを行い、患者様のお肌の状態、お悩みなどを伺ったあと、施術内容の説明をします。
不安な点や分からないことなど何でもご相談ください。
Step2施術
メイクを落として頂き、お肌の状態に合わせて照射します。
Step3施術後
洗顔後、メイクをしてお帰り頂けます。(メイク道具はご持参ください。)
Step4アフターケア
気になることがあれば、お電話でお気軽にご相談ください。お話を伺い、必要に応じてご来院いただきます。

治療概要

所要時間 30分
施術回数 3週間から4週間に1回のペースで、5~10回行うとより効果が得られます。
痛み ほとんどありません。
ダウンタイム ほとんどありません。
アフターケア 洗顔・メイクは当日から行えます。
注意事項 保湿・紫外線対策をしっかりと行って下さい。
副作用(リスク) 赤み・水泡・一時的な色素沈着・うすいかさぶた
治療が受けられない方
  • 光感受性の強い方・日焼けをして2週間以内の方
  • 当日、ヒアルロン酸やボトックスを注入している方
  • 妊娠中、授乳中の方
  • 皮膚疾患を治療部位に有する方
  • ステロイドを服用している方
  • 出血性疾患を有する方

よくある質問

フォトシルクプラスとはどのような治療ですか?
広域の波長域をもつ光治療器を使用し、光老化によるシミやくすみなど、さまざまな肌悩みの改善を目的とした治療です。ダウンタイムもほとんどなく、幅広いスキンタイプに治療が可能です。
フォトシルクプラスはどのような効果がありますか?
シミ・そばかす、くすみや肌の色むら、ニキビ跡などの改善に効果が期待できます。回数を重ねるごとに肌にハリをももたらし、透明感のある美肌へ導きます。
フォトシルクプラスはどのくらいの治療回数で効果が得られますか?
個人差はありますが、5回前後の治療が効果的です。
フォトシルクプラスのダウンタイムはどのくらいですか?
稀に赤みが出ることがありますが、通常は数時間〜数日で引いていきます。また、反応があった部分が一時的に黒く浮き上がり、照射前よりも濃くなることがありますが1週間ほどで自然に剥がれ落ちます。
フォトシルクプラスの治療期間中、気をつけることはありますか?
治療期間中は十分な保湿、紫外線対策を行ってください。過度に皮膚を擦ることも避けてください。
フォトシルクプラスの照射時に痛みはありますか?
照射時の痛みは輪ゴムで軽くはじかれる程度です。反応しやすい濃いシミやそばかすなどは、他の部分よりもわずかに痛みが強くなる場合があります。当院ではお痛みやお肌の状態を確認しながら施術を行っておりますが、痛みがご不安な方は事前に医師やスタッフにご相談ください。

組み合せると効果的な治療

料金表

施術科目費用
フォトシルクプラスフェイシャル初回トライアル11,000円
1回16,500円
1クール(5回)50,600円

Medical Treatment診療内容

肌・エイジングケア

シミ・肝斑・美肌について
シミレーザー治療
フォトシルクプラスフェイシャル
レーザートーニング
フラクショナルレーザー
乳酸ピーリング
ダーマペン4
マッサージピール
リバースピール
ウーバーピール
ヴェルベットスキン
エクソソーム
ヴァンパイアフェイシャル
ビタミンイオン導入
内服薬・サプリメント
ニキビ・ニキビ跡について
フォトシルクプラスフェイシャル
フラクショナルレーザー
乳酸ピーリング
マヌカハニーピーリング (マヌカリタッチ)
ダーマペン4
マッサージピール
ウーバーピール
ヴェルベットスキン
ヴァンパイアフェイシャル
エクソソーム
ビタミンイオン導入
内服薬・サプリメント
シワ・たるみについて
ヒアルロン酸注入法
スネコスパフォルマ注射
ジュビダームビスタボリューマ
ヒューマンコラーゲン
ボツリヌストキシン注射(筋肉抑制注射)
ダーマペン4
ヴェルベットスキン
ヴァンパイアフェイシャル
ウルトラセルQプラス
脱毛について
医療脱毛
男性脱毛
子どもの医療レーザー脱毛
タトゥー除去について
レーザー除去法(ピコレーザー)
コンビレーザー法
ほくろ・イボ除去について
電気分解法
エルビウムヤグレーザー

小顔・あご
輪郭形成・脂肪溶解注射について
小顔注射 BNLS
エラ張り矯正(注入法)
頬・二重アゴの痩身(メソセラピー)
医療アートメイクについて
医療アートメイク(眉)

痩身・ダイエット・脂肪溶解について
GLP-1注射(サクセンダ)
インナーB(脂肪溶解)
ダイエット内服薬
小顔注射 BNLS
ふくらはぎボトックス
ワキガ・多汗症・汗止め注射について
ミラドライ
汗止め注射

婦人科形成

婦人科形成について
小陰唇縮小術
クリトリス包皮部分切除術
副皮切除
デリケートゾーントーニング

頭髪治療

女性薄毛治療について
HARG+(ハーグプラス)療法
AGA薄毛治療について
HARG+(ハーグプラス)療法

その他

傷跡修正
リストカットについて
エルビウムヤグレーザー
Skin52
ピアスについて
ピアス穴あけ
ピル外来について
アフターピル
注射・点滴について
注射・点滴
ドクターズコスメについて
ラミューシリーズ

schedule診療スケジュール

2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
山本Dr山本Dr橋本Dr龍山Dr
7
8
9
10
11
12
13
山本Dr山本Dr龍山Dr龍山Dr
14
15
16
17
18
19
20
龍山Dr山本Dr山本Dr柿原Dr
21
22
23
24
25
26
27
龍山Dr山本Dr橋本Dr龍山Dr龍山Dr
28
29
30
31
1
2
3
龍山Dr山本Dr橋本Dr柿原Dr
2024年 8月
28
29
30
31
1
2
3
龍山Dr山本Dr橋本Dr柿原Dr
4
5
6
7
8
9
10
龍山Dr橋本Dr龍山Dr浦川Dr
11
12
13
14
15
16
17
龍山Dr龍山Dr龍山Dr龍山Dr龍山Dr
18
19
20
21
22
23
24
龍山Dr龍山Dr橋本Dr浦川Dr
25
26
27
28
29
30
31
浦川Dr浦川Dr柿原Dr柿原Dr橋本Dr柿原Dr

定休日

美容皮膚科(担当:山本Dr 柿原Dr)
美容外科(担当:院長龍山Dr 橋本Dr)

予約する

NEWS新着情報

  • ラクラク分割払い
  • お支払い方法について
  • 保護者同意書
  • 採用情報

SSL GMOグローバルサインのサイトシール 本サイトはグローバルサインにより認証されています。
SSL対応ページからの転送情報は暗号化により保護されます。

Clinicクリニックのご案内

住所
〒730-0029 広島県広島市中区三川町2-3 INGビル2階
広島電鉄「八丁堀(広島県)」電停前より徒歩5分
電話番号
フリーダイヤル 0120-088-430
診療時間
10:00 – 18:00 
(完全予約制)
受付時間
9:30 – 19:00 
(日・祝・休診日・年末年始を除く)

監修医師紹介

院長龍山 真知花

  • 【経歴】

    • 2018年3月近畿大学医学部医学科 卒業
    • 2020年3月大阪医科薬科大学附属病院 初期臨床研修 修了
    • 2020年4月大阪医科薬科大学附属病院 皮膚科 入職
    • 2021年4月医療法人 東和会病院/東和会クリニック 入職
    • 2023年11月ラミュー広島中央クリニック 入職
  • 【資格・所属学会】

    • ・日本皮膚科学会
    • ・日本美容皮膚科学会

院長紹介はこちら

  • 相談・予約
  • 0120-088-430
  • カウンセリング予約
  • メール相談

PAGE TOP

  • TEL
  • 相談・予約
  • メール相談
  • Web予約